KDANCE

Archive for 4月, 2010

舞踏デュオ「バガボンド」まもなく公演

by on 4月.10, 2010, under 未分類

IMG_0002_m

お読みいただきありがとうございます。

4月17,18日 舞踏デュオ公演「バガボンド」をします。
ダンサー 長岡ゆり、KDANCE(紙田昇)

この作品は、13年前に長岡ゆり、紙田昇が製作・公演した「バガボンド (Vagabond)」の
再演です。当時の公演が好評に終わり、その時に、お互い「これは、またいつか再演しよう」と話した作品です。13年という長い年月の中で、お互いに踊りだけでなく、生活も大きく変化しながらも、ここで再演できることに感謝しています。現在も連載中の漫画のタイトルとして、この「バガボンド」という名称は有名になりましたが、当時はあまり知られた言葉ではありませんでした。この言葉の意味の「放浪者」という意味と、「天才バカボン」の「バカボン」のニュアンスが掛け合わさったような作品を作ろうとして、このタイトルにしました。ぜひ、ご覧ください。

インセントに放浪する馬鹿の景色。
あなた、夢見る、海の底の星。

ちょっと楽しくも切ない舞踏になるのではと思っています。

4月17日 土曜日 開場 19:00 開演 19:30
4月18日 日曜日 開場 17:00 開演 17:30
土曜日と日曜日の開演時間が違いますので、ご注意ください。

場所 東京都中野区 新井薬師スペシャルカラーズ
地図 http://specialcolors.jp/access
最寄り駅 新井薬師前駅 または 中野駅

チケット料金 前売り2,000円(+1drink500円) 当日2,300円(+1drink500円)

予約は、お名前と予約枚数と予約日を書いて、info#artena.jp までご連絡ください。(#を@にして送信してください)
*予約優先 お席に限りがありますので、なるべく予約をご利用ください。

プロフィール ———————————————-

紙田昇(KDANCE)
舞踏を古川あんず氏に師事後、ソロダンサーとして踊り始める。舞踏のみならず、NYアクターズスタジオ・メソッド、マイム、気功、現代ダンス等を研究し、型にこだわらず、独自の手法でダンス化する。舞踏的な精神を重視しつつ、動きそのものはリズムを刻むダンサブルなものから絵画的な情景をイメージさせるものまで、自由奔放なスタイルで表現します。。90年代よりダンス・舞踏に傾倒。国内の他、フランス、韓国、イタリア、ポーランド、カナダ等で公演。 http://www.kamita.net/kdance/

長岡ゆり(Dance Medium)
幼少の頃より読書に耽る日々を経て、10才にて開かれた身体を求めてモダンダンス、クラシックバレエを学ぶ。十代後半に舞踏に出会い、衝撃を受け、その衝撃とは何かを追求すべく舞踏の道を歩み始める。
1993年より、東京を中心にソロ作品を発表。1998年より、海外での公演活動を開始、韓国、ハンガリー、フランス、アメリカ、ドイツ、メキシコ、ポーランド等で招待公演、ワークショップを行う。
2004年、Dance Mediumを立ち上げ、正朔と共にグループ作品を創作、定期公演を行う。
2009年9月ロンドンのポルトベロ映画祭にてグランプリを受賞した舞踏家岩名雅記監督の「朱霊たち」に、心中未遂の元女郎ネアン役で出演している。 http://medium.tabigeinin.com

よろしければ、ぜひ、観に来てください。

舞踏デュオ「バガボンド」まもなく公演 はコメントを受け付けていません。 more...

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!