KDANCE

Archive for 7月, 2011

振り付け

by on 7月.09, 2011, under 未分類

振り付けとは、価値感・美意識の塊。

振り付けする人の、それの塊。

振り付けを踊るなら、その美意識に付き合うべき。

トータルコーディネートされた

ブランド化された

その独特の価値感を知る方がいい。

手をまっすぐにするか、それとも少し弧を描くのか

それは美意識。

人の美意識に触れる時間なんて、そしてそれを
体で理解しようなんて、日常の生活にはない。
だから、貴重。

人の振付で踊る時には、
どっぷりとその人の美意識に浸りたい。

それとは、違う話。

振り付けを踊るときには、何段階かある。

頭で覚える段階。

次はどうするという記憶にたよっている段階。

最初は、これからスターとする。

次に、体で覚える段階。

体の条件反射にしていく。

「体に入れる」という言葉になる。

次に、「振り付けを忘れる、気にしない」という段階がある。

ただ、踊れば、体がそういう風になっているので、
体がそう動くという段階。

そこまで行って、踊っている最中に
違うことを考えられる。
相手役の表情の分析だとか。
音楽の今まで耳に入ってこなかった楽器の音だとか。
それは、まるで、即興のように感じる。

振り付けされたステップ、とくにややこしくても
それには、意識は行かない。

そうなって、初めて、生きた踊りになる。
スタートできる。

振り付け はコメントを受け付けていません。 more...

最近の自分の身体観

by on 7月.05, 2011, under 未分類

二年前には、腰痛が出ていたのですが、
いろいろ探り

ゆる体操やら、ロルフィングでなくなり

そして、最近は、「姿勢」というものを

やっとつかんだ気がします。

そうすると、今度は

タップがうまく、バランスをとってできるようになってきました。

そして、歩行が変わってきました。

大地からの反発が、尾てい骨の何個か上に
ビンビンきます。ジンジンというのか。

そして、ただ歩いていても

常に、「のる」という感覚があります。

中心軸にのるというのかな。

タップでバランスをとる感覚が

日常の歩行の感覚にも、類似していきました。

あとは、臀部の横と、首の横の筋肉の
脱力を意識してキープして、歩きたいなあと
思っています。

最近の自分の身体観 はコメントを受け付けていません。 more...

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!