KDANCE

「人形振り」について

by on 10月.22, 2015, under ダンスノート

人形振りだけで踊るダンスチーム「人形の家」を

やってもう一年以上経ちますが、「人形振り」を

改めて、概念ややり方などを少しメモしておきます。

人形振りとは
まさしく、人形の振り、人形の真似なんです。
現在、舞踏の細田麻央とマイムの藍木二郎さんとチームを組み、 作品を作ったりしていますが、三人とも少し「人形の動きの印象」が違うのです。 それは、「人形」っていろいろあるからですね。

糸のあやつり人形
棒のあやつり人形
ゼンマイじかけの人形
そして現代のロボット
などなど
どれも人形なんです。

だから、どういうイメージの人形かによって、 動き方や動きの原理も異なってくるのです。

今は、三人がそれぞれのやり方だけでなく、お互いの影響を受けて 「人形の幅」を増やしているようにも見えます。なかなか面白いです。

よく「人形振りを習いたい、できるようになりたい」と言われることがあります。

とても簡単なことだけ、まとめてみたいと思います。

人形振りのやり方
これは、あくまで自分の考え方です。 すくなくとも必要なことは、「部分運動(アイソレーション)」です。
一部だけ動かして、その他は動かさないという動きですね。

ほとんどの人形は軟体動物でもなく、また人間ほどの関節をもっていません。ですので、あるいど、「かつん、かつん」というダイナミックな部分運動が必要になると思います。

よくジャズなどレッスンではアイソレーションでのウォーミングアップがありますが、「人形振り」をするには、ちょっと足りないと思います。 動きの影響が小さいからです。
腰を動かすだけで、上半身がダイナミックに移動するようなものを取り入れていくと、人形感がもっと出ます。 「動かす」よりも、「動かさない」方が難しかったりします。

まるごと、いくつかの体のパーツは「動かさない」ようにグループ化して、動かすというようなことをすると、人形感が出ます。

また、「固定点(軸)」というトレーニングも必要ですね。 どこを止めておくのか、動きの支点はどこなのかというです。 これがあると、人間がやっているのに、なんか不思議、人形ぽいというように見えやすいです。

あとは、「緊張と脱力」ですね。これは、味付けということかもしれません。(長くなりましたので、またこれも機会があれば、書きたいと思います)

間近の「人形の家」の出演イベントは
10/24 アラライライブにて出演 詳細コチラ

11/1 中野文化祭にて出演

12/26 or 27 SPCフェスティバルにて出演(検討中)

 

なお、ワークショップでも、「人形振り」専門ではありませんが、それの基本となるような動きやエクササイズはよくしています。興味あれば、お試し参加してみて下さい。

 

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

田村哲郎さんの言葉
太陽光とカフェオレ
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
健康とダンス
「どこへ行く?」公演終了
少し前にやった川崎での踊りの衣装です(^^)/
イメトレ
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
KDANCE 忘年会 12月28日によかったら来てください。
舞踏駅伝2016参加します
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
故障しながら前に進む
ワークショップ参加者募集中
構想を振り出しに戻し
古関すま子さんの舞踏ワークショップにて特別講師担当
12月16,17日にSPCFESに出演します
韓国パフォ
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
つい延長してしまう
グループ感、ムーブメントなどのポイント
ヨガ中級とブックファースト
田村哲郎さんの言葉 勇気凛々愛の人
ワークショップ内容
ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
今週末、2作踊ります。
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
ダンスシアター出演者、スタッフ募集
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
ゆらぎの踊りのWS
かた~い体を柔くする その1
ちょっと見たい映像などをここに集めていきます
1/11 ソロダンス公演KDANCE
7/2,7/3はSPCFESにてソロ。7/24はアンダパンダン展にてソロ踊ります
映像 東京創造芸術祭2015
ミーティングの前に
2014年10月のWS開催予定
一山超えたか
感想いただきました 東京創造芸術祭での踊り
仕事関係のメモサイトを作っちゃいました
古関すま子さんとデュオ踊りました ちょっと昭和ムード?
今日のダンスシアターの練習風景
世界の一部でしかない
今日のダンスノート2009/04/08
舞踏デュオ「バガボンド」まもなく公演
立川フラメンコフェス
元気とは
無から有が生み出される時
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
渋谷青い部屋【即興プラネットvol.2】
東京創造芸術祭での即興ダンス
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
性格や考えや価値観を自分だと思うこと
2009年 明けましておめでとうございます!
久しぶりに即興で踊ります
ジムに登録
来週は
「人形振り」について
振付を踊る
こちらで踊ります SPCFES16
2つのイベントでソロ踊ります  2017年 7/30と8/6
” kazuki ” Bad Blood / NAO “@En Dance Studio SHIBUYA
父親がミステリアスであること
歩きということを上手くなる
4月になったね
Diana Vishneva: Beauty in motion – F.L.O.W part III
2012年1月13日 作品発表 coherence
刺激的な夜でした
よくある体とイメージの体
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
ダンス、すげーと思うところ
フラメンコ発表会
スタジオ横の珈琲専門店
「ダメ出し」とか
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
作品への出演者(ダンサー・各種パフォーマー)募集
11/1 中野文化祭で踊ることになりました
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集