KDANCE

踊る前の前日の儀式?

by on 4月.02, 2017, under ダンスノート, 日記


踊る前の前日の儀式? というわけではないけれど、

前日は、ちょっと踊りについて思いを馳せる習慣がある。

明日踊れるということに感謝したり、

これまでの踊りを通して生きてきた時間の振り返りなどを

感慨深く考えたりします。

勢いも、威勢もよく、自信に満ちた20代。

踊りから生活へ、若者から社会人になるなかでの踊りとの関わり方の変化

逆襲のようなその後の生活

自分の実力のなさを痛感した数年前

そして今。

とりあえず、舞台に出ることができ、自分の可能性を

成長できる気持ちをまだ持っていることが嬉しい。

 

20代、30前後くらいのあの時期は、

それにしても自信もっていたなあ。

若さというものが、自信を後押ししてくれていた。

本番前の前日のこのような儀式は、もう20年くらい続けているのかも。

ほどよい緊張と感謝の気持ちが、いつも変わらずある。

この20年の間で、変わらないのは、それだけかもしれない。

他の体験も、どんな刺激も、慣れてしまうと新鮮さを失っていった。

でも、舞台は、いつもバンジージャンプみたいなもの。

慣れてしまうと、失敗してしまう。

新鮮に踊らないと、もうすでに踊りでなくなり、作業になる。

どんなに短い数分の踊りであっても、まるでひとつの物語を生きたかのような

時間を感じたい。

No comments for this entry yet...

Comments are closed.

今日の稽古まとめ
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
映像 東京創造芸術祭2015
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
ダンスシアター公演 18日の状況
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集
SPCFES15 に参加
手帳
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
PERFORMING NIGHT 12/8 & 12/18
ダンスシアター プレ公演まもなく
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
今日のクラスメニューは
5.24作品制作メモ 浮く手
2017年に向けて来年の創作構想(へそ茶が湧きそうな話ですが)
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
健康とダンス
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
体と会話する時間を日常に作る
かたーい体を柔くする その2 姿勢について
9/15などに踊ります。久しぶりのソロです。
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
寒い冬に簡単に暖をとる方法 お金もかからない
よくある体とイメージの体
ダンスって
KDANCE PHOTOS スライドショー
wave三昧
振り付け
” kazuki ” Bad Blood / NAO “@En Dance Studio SHIBUYA
2009年 明けましておめでとうございます!
だんだん、「血行」マニアになってきた
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!