KDANCE

歩きということを上手くなる

by on 8月.23, 2012, under 未分類

今回の振付にある「歩き」というパート

シンプルだけど、あんまりそれをテーマにしたのないので
ぜひ、大事にトライしてください。

日常的に、「歩き」について意識を持ちましょう。

インナーマッスル、脊柱筋などをしっかりとたちあげて
肋骨を膨らまして、上に持ち上げて
歩いて下さい。

腰などの下半身に、上半身をドテッと置かないように。
上半身の内部で、引き上げて下さい。
練習などで伝えているように。

それが先で、
つま先、足首を使うのは、その次です。

歩く姿勢がうまくなると、
過緊張する筋肉が少なくなり、
いろいろ動けるようになると思います。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

おすすめ記事
今週末、2作踊ります。
かたーい体を柔くする その2 姿勢について
人気記事
公演案内 12/19.20 ダンスシアター「トラベラーズ」
8/14 火曜 は、KDT トレーニングクラスは休みです
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開
2009年 明けましておめでとうございます!
新作 互(Coherence) KDANCE & Ruby
KDANCE 忘年会 12月28日によかったら来てください。
ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
健康とダンス
来週は
Raks Assaya
踊る前の前日の儀式?
田村哲郎さんの言葉
今日のダンスシアターの練習風景
即興と登山
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
先週のクラスの自分の振り返り
1/11 ソロダンス公演KDANCE
SPCFES15 に参加
11/1の中野文化祭 紹介ペーシに掲載してもらいました
よくある体とイメージの体
12月16,17日にSPCFESに出演します
2012年1月13日 作品発表 coherence
「体の動かし方」の一つでしかない
ダンス馬鹿 お礼
体内のリズム感
2015年10月19日のWS内容
ダンスシアター出演者、スタッフ募集
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!