KDANCE

Archive for 6月, 2016

7/2,7/3はSPCFESにてソロ。7/24はアンダパンダン展にてソロ踊ります

by on 6月.29, 2016, under 公演情報

<近況>
舞踏客演が終わりました。
詐欺師的なキャラに、舞踏群舞と、さらにラテンのテイストという
役割をこなしてきました。
長岡さん、正朔さんの世界は、とても幻想的でかつ、猥雑な世界を
出していたと思います。

13472341_1113917488666125_1775573053_n

<公演案内>
さて、7月に入り、ソロをいくつかお見せします。

kamitaphoto

●7/2 土曜日
SPCFESにて、ソロ新作を行います。
現在も創作中で、今後も温めて行きたいなあと思っている作品を踊ります。
最近の作品を見ていただいている方には、また違った方向に行っているのでは?
と思われるかも知れません。
いろいろ刺激を受けつつ、自分なりの「今」をすくい、
作品化しています。
よろしければ、ぜひぜひ、お立ち会い下さい。
●7/3 日曜日
これもSPCFES二日目です。Yo-yaさんというギリシャギターの方との
コラボをします。ギリシャという地中海テイスト(アラブとアフリカとヨーロッパが混ざったような)の調べを、自分なりに受けて踊ります。
これは、即興ですが、責任もって踊りますので、時間ありましたらぜひ、御覧ください。

●7/24 日曜日
四谷のスペース「呼応」という場所のイベント「アンダパンダン展」に出演します。
これは、完全なソロ作品です。7/2のソロ作品を受けて、その次のバージョンとして
創作する予定のものです。
原型が7/2の作品で、そこから発生したのが、7/24日の作品となります。
お時間ありましたら、ぜひ御覧ください。
以下、それぞれのイベントの詳細になります。

■7/2,7/3 SPCフェスティバル12

●開  演  日  時
2016年7月2日(土曜日)、3日(日曜日) 開演 16:00 (開場 15:40)
終演予定 18:30 (途中休憩あり)
終演後 アフター交流パーティあります。参加無料。 (飲食付、歓談、希望者による即興セッションetc)

●出  演  者  情  報 (出演順ではありません)
出演者(7月2日)
小清水歩美・藤嶋有衣 トビハ maguna-tech 藍木二朗 ノトヤ浩一 酒井エル 紙田昇 成田護 長岡ゆり

出演者(7月3日)
今村よしこ 鈴木政彦 田中奈美 滝野原南生 南澤英幸 ひらのあきひろ 三才児+ホンダリョウ(舞踏) 浅見裕子 紙田昇+Yoya

●料金
当日・前売り 2,500円 (アフター交流パーティ参加無料) 全席自由
●場所・アクセス
Art Live Space 「Special Colors」
東京都中野区新井5-9-1 アーバンハイム津嶋地下
tel 03-6425-7830 http://specialcolors.jp/
JRおよび東西線 中野駅 徒歩13分
西武新宿線 新井薬師前駅 徒歩5分

 

■7/24(日)第10回アンデパンダンフェスティバル

7/24(日) 14:30開場 15:00開演
見届け料:2000円

[出演] 紙田昇[ダンス] 山口裕子,加藤航平[ダンス] 秋山きらら(振り付け、演出) 秋山きらら(ヨハク),塚越麻帆,後藤明子[コンテンポラリーダンス]

場所 Art Space 呼応
http://www.cooh-studio.com/#!access/c1ocz

詳細
http://www.cooh-studio.com/#!news/c1bgl

両イベントとも、ご予約は、お問い合わせページのフォームやメールでご連絡下さい。
名前と枚数と日付を書いて下さい。

7/2,7/3はSPCFESにてソロ。7/24はアンダパンダン展にてソロ踊ります はコメントを受け付けていません。 more...

行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)

by on 6月.17, 2016, under 公演情報

今回の公演場所「シアターバビロンの流れのほとりにて」までの

行き方で迷う人がいるので、写真付きで説明します。

まずは、通常の地図を見て下さい。

 

駅3番出口を出たら、後ろ向きに方向転換して、左側の更新通り商店街に入ります。

向かいの郵便局は工事中で郵便局だとわかりません。(2016年6月17日)

以下の街灯マークがある通りです。

Jpeg

これをずっと突き進むと、一見、突き当りのように見える所があります。

Jpeg

突き当りではなく、すこし左によれて、突き進んで下さい。

すると、左に公園があらわれます。

Jpeg

公園の名前が書いてあるマークが入り口にあります。

Jpeg

それを過ぎて、正面を見ると、こんな一軒家があります。

もしかすると、青いビニールシートがかぶさった自転車があるかもです。

Jpeg

ここで最大の注意ですが、

左の道に抜けないでください。

繰り返します、この家の左にある道に抜けないで下さい。

この家の前まで来たら、右に曲がって下さい。

すこし進むと、こんな風になっています。

Jpeg

そのまま進んでください。すると、劇場の旗が見えます。

その建物を回りこんでいただくと、入り口に付きます。

Jpeg

 

 

 

 

 

行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付) はコメントを受け付けていません。 more...

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!