KDANCE

即興と登山

by on 3月.09, 2009, under 日記

昨日は、ピナバウシュ系のWSの発表会に行きました。

ダンサーとしてではなく、観客としてでもなく

できるだけ、演出・振り付け・構成の人間として見てみました。

今、いろいろクリエイションをやっているので

その問題意識が大きいようです。

今回、WSの方で、即興と作品がつながっている話が

出てきたので、いろいろ実験したいテーマが出てきました。

実験は、ダンスシアターにはあまり向かないので、

パフォーミングナイトでやりたいと思いました。

パフォーミングナイトは、

即興の遊び場ではあるが、

即興の稽古場として自分はやっています。

月に2回、確実に即興を稽古していくことは、

まるで登山だなあと思いました。

一日の参加は、登山の一歩。

数年たてば、見晴らしが変わるかと。

即興をそのまま観客に見せないとしても、

作品を作る上で、即興力が大きなターボエンジンになってきていると

思います。

本日、PNあります。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

立川フラメンコフェス
2014年10月のWS開催予定
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
ワークショップ参加者募集中
ヨガ中級とブックファースト
元気とは
タンゴじゃ!
ダンスって
Ballet А6 – “Canvas” (“Полотно”)
サルサ入門クラスメモ
一山超えたか
新作 互(Coherence) KDANCE & Ruby
ロボットダンスに挑戦
だんだん、「血行」マニアになってきた
フラメンコ踊ってきました
今日 7/24 のレッスン
父親がミステリアスであること
性格や考えや価値観を自分だと思うこと
ダンス馬鹿5 2008年12月21日に出演
畝る魚のように踊る
Diana Vishneva: Beauty in motion – F.L.O.W part III
1/11 ソロダンス公演KDANCE
中野文化祭にて11/1の15時40分より2作踊ります
小周天やら大周天と、ブレイクダンス、ローリング
2012年1月13日 作品発表 coherence
2017年に向けて来年の創作構想(へそ茶が湧きそうな話ですが)
よくある体とイメージの体
2009年 明けましておめでとうございます!
今日のダンスシアターの練習風景
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
渋谷青い部屋【即興プラネットvol.2】
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
作曲で手間取っています
振付を踊る
構想を振り出しに戻し
男性の踊り、女性の踊り
体と会話する時間を日常に作る
踊り欲、ダンス禁欲
ジャンルなんて
足の上げ下げ 発見
Jabbawockeez at World of Dance Bay Area 2014
空間みつめて1.5時間
昨年ACKID2008公演の様子
KDANCE Theater2017  1/28,1/29にグループでダンス出演
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
暗黙の条件
ダンスシアター プレ公演まもなく
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
拮抗
12月16,17日にSPCFESに出演します
新宿のストリート
舞踏駅伝2016参加します
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
リズム感
今週末、2作踊ります。
「人形振り」について
即興と登山
グループ感、ムーブメントなどのポイント
映像 東京創造芸術祭2015
今日のダンスノート2009/04/08
世界の一部でしかない
5.24作品制作メモ 浮く手
男女論
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
出演「a・la・ALA・Live」人形の家
4月になったね
内転筋
無重力感
手帳
7/25 SPCフェスで踊ります
2つのイベントでソロ踊ります  2017年 7/30と8/6
真似男
田村哲郎さんの言葉
映像 11/1 中野文化祭「白い顔の男」
即興セッション会 mip をします 参加者募集中
太陽光とカフェオレ
フラメンコ発表会
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
最近の自分の身体観