KDANCE

即興と登山

by on 3月.09, 2009, under 日記

昨日は、ピナバウシュ系のWSの発表会に行きました。

ダンサーとしてではなく、観客としてでもなく

できるだけ、演出・振り付け・構成の人間として見てみました。

今、いろいろクリエイションをやっているので

その問題意識が大きいようです。

今回、WSの方で、即興と作品がつながっている話が

出てきたので、いろいろ実験したいテーマが出てきました。

実験は、ダンスシアターにはあまり向かないので、

パフォーミングナイトでやりたいと思いました。

パフォーミングナイトは、

即興の遊び場ではあるが、

即興の稽古場として自分はやっています。

月に2回、確実に即興を稽古していくことは、

まるで登山だなあと思いました。

一日の参加は、登山の一歩。

数年たてば、見晴らしが変わるかと。

即興をそのまま観客に見せないとしても、

作品を作る上で、即興力が大きなターボエンジンになってきていると

思います。

本日、PNあります。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

新作 互(Coherence) KDANCE & Ruby
映像 11/1 中野文化祭「白い顔の男」
無から有が生み出される時
ソロとデュオ
立川フラメンコフェス
Kダンスシアター ダンスレッスン&公演参加者 募集案内
ダンスシアター公演 18日の状況
” kazuki ” Bad Blood / NAO “@En Dance Studio SHIBUYA
12月22日、23日にアンサルブル公演予定
3/9のパフォーミングナイト終了
Jabbawockeez at World of Dance Bay Area 2014
再演・舞踏デュオ公演 バガボンド(vagabond)
9/15などに踊ります。久しぶりのソロです。
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
ダンスシアター プレ公演まもなく
父親がミステリアスであること
姿勢と呼吸
舞踏デュオ「バガボンド」まもなく公演
ダンス、すげーと思うところ
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
KDANCE Theater2017  1/28,1/29にグループでダンス出演
ダンスシアター出演者、スタッフ募集
初心者の方でも、ぜんぜんOKです
「体の動かし方」の一つでしかない
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
拮抗
今日のクラスメニューは
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
●KDANCE メールニュース
グループ感、ムーブメントなどのポイント
田村哲郎さんの言葉
Facebook離れ その後
今日 7/24 のレッスン
Raks Assaya
手帳
太陽光とカフェオレ
元気とは
5.24作品制作メモ 浮く手
11/1の中野文化祭 紹介ペーシに掲載してもらいました
だんだん、「血行」マニアになってきた
facebookを一週間やめてみます
田村哲郎さんの言葉 勇気凛々愛の人
渋谷青い部屋【即興プラネットvol.2】
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
ダンス馬鹿 お礼
今日のジュース
ぶっちゃけ言うと
2010春 公演出演者&ワークショップ参加者募集
つい延長してしまう
感想いただきました 東京創造芸術祭での踊り
新宿のストリート
畝る魚のように踊る
音の学び
wave三昧
性格や考えや価値観を自分だと思うこと
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
2009年 明けましておめでとうございます!
4月になったね
中野の桜の名所の梅照院
今日の稽古まとめ
体内のリズム感
時間はクオリティを担保する
ちょっと即興で鏡を使って遊びで踊ってみました
よくある体とイメージの体
最近の自分の身体観
PERFORMING NIGHT 12/8 & 12/18
作品への出演者(ダンサー・各種パフォーマー)募集
サルサ入門クラスメモ
ワークショップでの即興エクササイズ ダンス
「ダンス、ずっとやるんですか?」と聞かれたことがある
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
ヨガ中級とブックファースト
フラメンコは天地人
破綻、転換、窮地
ちょっと見たい映像などをここに集めていきます
東京創造芸術祭での即興ダンス
ワークショップ参加者募集中