KDANCE

「どこへ行く?」公演終了

by on 5月.25, 2009, under Note, 過去の公演

昨日、芽衣桃子さんとのデュオダンス公演
「芽衣桃子、KDANCE、どこへ行く?」が
無事終わりました。

来場していただいたお客様、本当にありがとうございます。
音を手伝っていただいた根来さん、
照明を手伝っていただいた川端さん、
ありがとうございます。

あと、試演会に来ていただき、アドバイスをしてくれた
みのとうさん、長岡さん、かちさん、平野さん、
とても参考になりました。ありがとう。

お客様からは、「面白かった」という声をたくさんいただきました。
ほっとしました。
芽衣さんの舞踏的なゆるかやか動きと
僕の早い動きが、うまく対比されていたという感想を
もらいました。

制作過程は、何転もしました。
最初は、けっこう構成された作品になる予定でしたが、
プレ公演後に、「二人の関係性」というテーマが浮かび上がりました。
通常だと、どういう関係性で、どのように表現するかを考えていくという手法を
とるのでしょうが、今回は、
「関係性は作られていく」という手法をとったため、
即興性を多用することになりました。

このような手法をとっても、納得できる関係性は、なかなか見えてこなく
なかなか大変でした。
そして、またプレの時の構成をそのままではなく、
「なんとなく意識して踊る」という、
とってもあやふやな手法を追加しました。

しかし、心が決まることにより、クリアになっていったようです。

また、今回は、僕は、「ある役割をまっとうするために踊る」ということになりました。
自主企画の場合、たいていは、「踊りたいように踊る」のが、普通でしたが、
今回は、相手のダンサーとの関係性で、そのようにはいかないことを学びました。
そうはいっても、役割の中で、好きなように踊ってはいますけど。

デュオ以上の複数名とのアンサンブルとは、そのようなものかもしれないと、
思いました。

相手がいる限り、自分もリデザインされる。
それでそのデュオなり、アンサンブルの世界が、面白く素敵になるのかと
思いました。

次の公演の練習が、また明日からスタートします。
これは、7/25の予定です。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

2015年10月19日のWS内容
映像 東京創造芸術祭2015
12月22日、23日にアンサルブル公演予定
ちょっと即興で鏡を使って遊びで踊ってみました
拮抗
KDANCE Theater2017  1/28,1/29にグループでダンス出演
公演案内 12/19.20 ダンスシアター「トラベラーズ」
かたーい体を柔くする その2 姿勢について
2015年6月10日(水曜日)と14日(日曜日)に踊ります
フラメンコ踊ってきました
「どこへ行く?」公演終了
体内のリズム感
リピートしない(PNメモ09/04/13)
ロボットダンスに挑戦
タンゴじゃ!
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
路上ダンス
世界の一部でしかない
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集
2009年 明けましておめでとうございます!
今日のジュース
歩きということを上手くなる
即興セッション会 mip をします 参加者募集中
小周天やら大周天と、ブレイクダンス、ローリング
wave三昧
@jessieware @_dariusmusic “Champagne Kisses” by Mike Song (Freestyle) | KINJAZ
音の学び
1/11 ソロダンス公演KDANCE
フラメンコは天地人
刺激的な夜でした
少し前にやった川崎での踊りの衣装です(^^)/
11/1の中野文化祭 紹介ペーシに掲載してもらいました
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
2つのイベントでソロ踊ります  2017年 7/30と8/6
東京創造芸術祭での即興ダンス
よくある体とイメージの体
踊り欲、ダンス禁欲
” kazuki ” Bad Blood / NAO “@En Dance Studio SHIBUYA
暗黙の条件
舞踏駅伝2018で 踊った即興ソロの映像
かなりダンス馬鹿
振付を踊る
内転筋
ゆらぎの踊りのWS
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
7/25 SPCフェスで踊ります
ソロ舞踏「水滴 うがつ身」踊ります
スタジオ横の珈琲専門店
Jabbawockeez at World of Dance Bay Area 2014
健康とダンス
Facebookから離れHPにいろいろ
2017年に向けて来年の創作構想(へそ茶が湧きそうな話ですが)
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
田村哲郎さんの言葉
仕事関係のメモサイトを作っちゃいました
ワークショップ内容
一山超えたか
バランス 「乗っける」と「集める」の違い
こちらで踊ります SPCFES16
作品への出演者(ダンサー・各種パフォーマー)募集
無重力感
Kダンスシアター ダンスレッスン&公演参加者 募集案内
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
2014年10月のWS開催予定
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
それが美しさだということを忘れないぞ!!
今日11/9のKDTクラスお休みです
ダンス馬鹿 お礼
Dance Medium 舞踏公演 出演します 2016/6.17-19
太陽光とカフェオレ
流れるようにをテーマに
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
イメトレ
新作 互(Coherence) KDANCE & Ruby
Ballet А6 – “Canvas” (“Полотно”)
回転 BPM130 二回転 むずい
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。