KDANCE

健康とダンス

by on 4月.02, 2013, under 未分類

昔は、健康とダンスは切り離して考えていました。
健康のために、ダンスをしているのではないと。

でも最近は、せっかくダンスは健康にいい影響を与える面がたくさんあるのだから
健康にメリットもあるトレーニングにしようと思っています。

体に危険なトレーニングも、振付も排除しています。
アクロバット的なことや、故障につながりかねないことは
僕のトレーニングでも、振り付けでもやりません。

逆に、今は、すべての関節や筋肉などをひと通り
定期的に動かして、血行をよくすることなどにもいい影響を与えようと思っています。

やはり、長く踊っていたいから。死ぬまで踊れる体でありたいので。
死ぬ前日までしっかりと飛び跳ねたり、リズムののった踊りができたら、楽しいだろうなあ。

ダンスは本当に健康にいいなあと、最近思います。
ストレスもダンスでかなり解消すると思うし、
有酸素運動を楽しみながらできるし。
あと、楽器ができなくても、音楽と友達になれる。これはかなり楽しい。

あと、スピードを求めるよりも、ムーブメントを求めたトレーニングや振り付けをしています。
雑に体を動かしたくないから。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

東京創造芸術祭2018の抜粋動画です
路上ダンス
即興セッション会 mip をします 参加者募集中
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
7/8 出演【東京創造芸術祭2018】
暗黙の条件
舞踏駅伝2018で 踊った即興ソロの映像
真似男
作曲で手間取っています
今日のクラスメニューは
田村哲郎さんの言葉 勇気凛々愛の人
男女論
ダンス馬鹿 お礼
今日11/9のKDTクラスお休みです
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
姿勢と呼吸
2010春 公演出演者&ワークショップ参加者募集
2012年1月13日 作品発表 coherence
舞踏駅伝2016参加します
今週末、2作踊ります。
畝る魚のように踊る
フラメンコ踊ってきました
構想を振り出しに戻し
来週は
ヨガ中級とブックファースト
” kazuki ” Bad Blood / NAO “@En Dance Studio SHIBUYA
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
振り付け
世界の一部でしかない
Dance Medium 舞踏公演 出演します 2016/6.17-19
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
父親がミステリアスであること
9/15などに踊ります。久しぶりのソロです。
映像 東京創造芸術祭2015
狭い意識
スタジオ横の珈琲専門店
流れるようにをテーマに
破綻、転換、窮地
2017年に向けて来年の創作構想(へそ茶が湧きそうな話ですが)
ソロとデュオ
故障しながら前に進む
グループ感、ムーブメントなどのポイント
内転筋
久しぶりに即興で踊ります
再演・舞踏デュオ公演 バガボンド(vagabond)
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
KDANCE PHOTOS スライドショー
今日のダンスノート2009/04/08
渋谷青い部屋【即興プラネットvol.2】
先週のクラスの自分の振り返り
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
ダンス、すげーと思うところ
踊る前の前日の儀式?
刺激的な夜でした
最近の自分の身体観
太陽光とカフェオレ
Kダンスシアター ダンスレッスン&公演参加者 募集案内
かたーい体を柔くする その2 姿勢について
歩きということを上手くなる
浮かぶ感じ
12月16,17日にSPCFESに出演します
サルサ入門クラスメモ
体と会話する時間を日常に作る
中野の桜の名所の梅照院
かた~い体を柔くする その1
Facebookから離れHPにいろいろ
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
出演「a・la・ALA・Live」人形の家
音の学び
ワークショップ参加者募集中
ウォームアップ
ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
ワークショップでの即興エクササイズ ダンス
11/1の中野文化祭 紹介ペーシに掲載してもらいました
ダンスシアター プレ公演まもなく
今日のダンスシアターの練習風景
バランス 「乗っける」と「集める」の違い
KDANCE Theater2017  1/28,1/29にグループでダンス出演