公開用のページです。ログインしてなくても閲覧可能です。

健康とダンス

昔は、健康とダンスは切り離して考えていました。
健康のために、ダンスをしているのではないと。

でも最近は、せっかくダンスは健康にいい影響を与える面がたくさんあるのだから
健康にメリットもあるトレーニングにしようと思っています。

体に危険なトレーニングも、振付も排除しています。
アクロバット的なことや、故障につながりかねないことは
僕のトレーニングでも、振り付けでもやりません。

逆に、今は、すべての関節や筋肉などをひと通り
定期的に動かして、血行をよくすることなどにもいい影響を与えようと思っています。

やはり、長く踊っていたいから。死ぬまで踊れる体でありたいので。
死ぬ前日までしっかりと飛び跳ねたり、リズムののった踊りができたら、楽しいだろうなあ。

ダンスは本当に健康にいいなあと、最近思います。
ストレスもダンスでかなり解消すると思うし、
有酸素運動を楽しみながらできるし。
あと、楽器ができなくても、音楽と友達になれる。これはかなり楽しい。

あと、スピードを求めるよりも、ムーブメントを求めたトレーニングや振り付けをしています。
雑に体を動かしたくないから。