KDANCE

足の上げ下げ 発見

by on 11月.11, 2017, under Note

僕ら(日本人?)は、足を下ろす時に「踏む」という。

「踏む」とは、「踏みつける」に近い。

つまり、力を掛けて、足で床・大地を踏みつけるのだ。

でも、考えてみれば、高いものを下にする時は、

重力の働きがあり、「力を抜けば」いいだけなのだ。

それなのに、わざわざ、「踏みつけている」のだ。

1,2,3とカウントいいながら、ステップをする時に

踏みつけているのだ。

踏みつける、「強さ」がアクセントになる。

じゃあ、その、足を離した時はどうなっているかというと

緩めて、離しているだけなのだ。

離している時は、意識はボケている。

だから、

だから、

裏カウントをつかめないままなのだ。

実は、まったく逆なのだ。

足を上げる方が、大変なはずじゃないか。

重いものを、わざわざ、上にあげるのだから。

わざわざ上げる時には、あげる力を使う

つまり、意識を使う、筋肉を縮めるはず。

そして、緩めて、足を床に置くのだ。

「踏む」のではない。

ラテンやアフリカンの足が、しっかりあがり

リズムに秀でているのは、そういう理由だ。

つまり、裏カウントの方が、意識も力も使うのだ。

見た感じの違いをずーと、なんか違うなあと思っていて

形を見比べて、実際に自分でやってみて、

発見しました。

もっと具体的に言えるけど、

このページでは、ここで抑えておきます。

だから何って、話になるけど

それは、まるで歩き方が、違うことになるということです。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

3/9のパフォーミングナイト終了
12月16,17日にSPCFESに出演します
2012年1月13日 作品発表 coherence
2014年10月のWS開催予定
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
先週のクラスの自分の振り返り
グループ感、ムーブメントなどのポイント
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
ロボットダンスに挑戦
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
フラメンコ発表会
作品への出演者(ダンサー・各種パフォーマー)募集
ヨガ中級とブックファースト
スタジオ横の珈琲専門店
振付を踊る
2つのイベントでソロ踊ります  2017年 7/30と8/6
踊る前の前日の儀式?
公演案内 12/19.20 ダンスシアター「トラベラーズ」
リズム感
今日11/9のKDTクラスお休みです
かた~い体を柔くする その1
SPCFES21にてラテンソロを踊る予定
健康とダンス
ワークショップ内容
小周天やら大周天と、ブレイクダンス、ローリング
狭い意識
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開
世界の一部でしかない
時間はクオリティを担保する
拮抗
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
立川フラメンコフェス
路上ダンス
初心者の方でも、ぜんぜんOKです
元気とは
歩きということを上手くなる
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
2013年10月20日(日曜日) 即興ダンスソロ×6 VS DJ
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
フラメンコは天地人
ソロとデュオ
リピートしない(PNメモ09/04/13)
手帳
暗黙の条件
Facebook離れ その後
刺激的な夜でした
バランス 「乗っける」と「集める」の違い
古関すま子さんとデュオ踊りました ちょっと昭和ムード?
ダンス馬鹿 お礼
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
フラメンコ踊ってきました
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
破綻、転換、窮地
それが美しさだということを忘れないぞ!!
ゆらぎの踊りのWS
1月25日の金曜日はKDTのレッスンはなしです。
つい延長してしまう
舞踏駅伝2016参加します
「どこへ行く?」公演終了
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集
5.24作品制作メモ 浮く手
KDANCE 忘年会 12月28日によかったら来てください。
4月になったね
今日のクラスメニューは
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
ダンスシアター公演 18日の状況
音の学び
性格や考えや価値観を自分だと思うこと
かたーい体を柔くする その2 姿勢について
facebookを一週間やめてみます
感想いただきました 東京創造芸術祭での踊り
父親がミステリアスであること
11/1 中野文化祭で踊ることになりました
ワークショップ参加者募集中
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
今日 7/24 のレッスン
サルサ入門クラスメモ