KDANCE

世界の一部でしかない

by on 3月.17, 2018, under Note

ダンスにおいては

国というものは、世界が承認されているされてないを含めると200カ国くらい。

ということは、少なくとも、1カ国に1~5個くらいのダンスジャンルはある。

平均3ジャンルとしよう。

そうすると、200 x 3 で600くらいのジャンルが世界にはある。

自分がかじったのは、5,6,7ジャンル程度か。

たった、そのぐらい。

世界の1%程度かもしれない。

でも、本当にそう思う。

ダンスの価値観が違うジャンルが多々ある。

踊り方が違うのではなくて、ダンスの定義が違うということ。

「なにをダンスだと思うか」ということが、まるで違っていたりする。

本当に、世界の一部しか知らないのだと思う。

これは、ダンスだけでなく、他もなのだと。

僕が、仕事としてやっているプログラムも

言語もいろいろあり、なにやらわからない世界がずっと広がっている。

自分が詳しいのは、ほんの一部でしかない。

 

本当は、全部を知りたいと思う。

きっと、こうだろうとは思う。想像もできる。

でも、実際には触れていない。

触れていないものは、リアル感がない。

想像で終わるならば、書物や映像やネットや人の話でしかない。

リアルとリアルじゃないものの差は、想像性だけでは埋められない。

コメントは投稿されていません

コメントする

CAPTCHA



その他の記事

再演・舞踏デュオ公演 バガボンド(vagabond)
PERFORMING NIGHT 12/8 & 12/18
3/9のパフォーミングナイト終了
寒い冬に簡単に暖をとる方法 お金もかからない
路上ダンス
SPCFES15 に参加
フラメンコ踊ってきました
ムーンウォーク
ダンスシアター出演者、スタッフ募集
姿勢と呼吸
Facebook離れ その後
2015年6月10日(水曜日)と14日(日曜日)に踊ります
今日 7/24 のレッスン
ダンス馬鹿 お礼
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
5.24作品制作メモ 浮く手
故障しながら前に進む
最近の自分の身体観
今日の稽古まとめ
イメトレ
舞踏駅伝2018で 踊った即興ソロの映像
流れるようにをテーマに
ジムに登録
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集
昨年ACKID2008公演の様子
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
今日のダンスノート2009/04/08
田村哲郎さんの言葉
フラメンコ発表会
内転筋
ちょっと即興で鏡を使って遊びで踊ってみました
1/11 ソロダンス公演KDANCE
7/28 日曜日の「東京創造芸術祭2019」に参加し踊ることなりました
作品への出演者(ダンサー・各種パフォーマー)募集
だんだん、「血行」マニアになってきた
即興と登山
一山超えたか
ゆらぎの踊りのWS
古関すま子さんの舞踏ワークショップにて特別講師担当
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
「眠りながら踊る術」ソロダンス
ダンスシアター公演 18日の状況
ワークショップ内容
「体の動かし方」の一つでしかない
SPCFES23 ソロダンス出演
体と会話する時間を日常に作る
4月になったね
初心者の方でも、ぜんぜんOKです
Facebookから離れHPにいろいろ
ヨガ中級とブックファースト
こちらで踊ります SPCFES16
狭い意識
「ダメ出し」とか
来週は
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
体内のリズム感
浮かぶ感じ
ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
拮抗
出演「a・la・ALA・Live」人形の家
振付を踊る
足の上げ下げ 発見
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
つい延長してしまう
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開
よくある体とイメージの体
KDANCE トレーニングクラス
2012年1月13日 作品発表 coherence
KDANCE PHOTOS スライドショー
作曲で手間取っています
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
2015年10月19日のWS内容
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
サルサ入門クラスメモ
畝る魚のように踊る
1月25日の金曜日はKDTのレッスンはなしです。
Raks Assaya