公開用のページです。ログインしてなくても閲覧可能です。

破綻、転換、窮地

日曜日のダンス馬鹿5の公演に向けて、
いろいろ構想があったのだが、
やってみて、なんか許せるところまでいかない!

この構想は、捨てるか!
時間足らずなのか、構想そのものが、よくないのか、
今は不明。

かなりかなり昔、ある構想
「とっても人間的でない動きだけでやってみよう」として、
そこまでの身体能力もアイデアもなく、前日に破綻して、
逆に「とっても人間的なものをやってやるー!」とやって
パワフルな舞台をしたことがある。

なんか、そんな感じ。

窮地に立つの、嫌いじゃない。
韓国での公演も、とっても窮地だった。
今回はそれほどの窮地ではないし。

ここ数日は、「踊り」よりも、さらに本質的なことばかりを
考えていた。さて、どんな踊り、舞台になるんだろう。
なにか生まれる確率15%くらいかなあ。
失速する確率は85%くらいかなあ。
あと、一日でフィフティ、フィフティまで持ってくるには
どうしたらいいだろうか。

まずは、寝る!
そう、夜は寝る!

21日、スペカラで踊ります。ぜひぜひ。
http://www.specialcolors.jp/cal/evcal.cgi#2008_12_20