KDANCE

フラメンコ発表会

by on 4月.14, 2018, under 日記

明日というか、すでに今日ですが
2016年の10月から始めたフラメンコの最初のステージ
発表会での参加です。
誰もが踊るセビジャーナスですが、どんどんとハイテンポになっていき
とうとう本番は、BMP170の曲になっていました。

なかなか安定しなかったブエルタの二回転も、ほぼ安定してきました。
タップのところは、リズムは(頭で、感覚で)とれても、足がまだまだスッキリと動かないですが。

見物客が120名くらいもいるらしいので、センター最前線で踊るところがあるのですが

その時だけは、失敗したくないですね。

まあ、発表会というのは、練習を意欲的にするためのものであり、

そんなにムキにならなくても、発表会に出ないよりも、出た時の

練習の過程に意味があり、経験を得るためのものであることは、分かっているのですが。

今日まで、とりあえず、また一つはじめてのジャンルで発表会に参加できたことで

もう発表会が終わった気分ではありますが。

フラメンコって、やってみると、とっても「求心的」ですね。力の方向が内側に向いているような。

先日とあるいつものレッスンでラテンの振付を少し踊った時は、それに比べて

「なんて解放的なんだろう!」と思いました。

解放的なダンスというのは、多いと思うので、求心的なところは、なかなか面白いです。

「ふわ~」に対して、「クッ」て感じです。

手の表現とかは、見た目柔らかいんですが、指先が発光しているかのような強さがあります。

本日のセビジャーナスでの曲はコレですが

最初は、音・リズムをとるのも、えって感じでした。

やっと音や歌がしっくり入ってきて、早いなりにも聴きながら感じながら踊れるようになってきました。

ステップ少しでも遅れると、そこから追いつくの、とても大変ですが。

おかげさまで、耳がけっこう鍛えられたかもしれません。

コメントは投稿されていません

コメントする


その他の記事

公演案内 12/19.20 ダンスシアター「トラベラーズ」
@jessieware @_dariusmusic “Champagne Kisses” by Mike Song (Freestyle) | KINJAZ
出演「a・la・ALA・Live」人形の家
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
だんだん、「血行」マニアになってきた
7/8 出演【東京創造芸術祭2018】
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
それが美しさだということを忘れないぞ!!
ムーンウォーク
流れるようにをテーマに
ヨガ中級とブックファースト
ロボットダンスに挑戦
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
2015年6月10日(水曜日)と14日(日曜日)に踊ります
ソロ舞踏「水滴 うがつ身」踊ります
制作メモ KID & ダンスシアター 09/04/16
バランス 「乗っける」と「集める」の違い
SPCFES15 に参加
ダンスって
4月になったね
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
7/2,7/3はSPCFESにてソロ。7/24はアンダパンダン展にてソロ踊ります
畝る魚のように踊る
昨年ACKID2008公演の様子
12月22日、23日にアンサルブル公演予定
9/15などに踊ります。久しぶりのソロです。
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
2014年10月のWS開催予定
脳の話の最新本
PERFORMING NIGHT 12/8 & 12/18
Ballet А6 – “Canvas” (“Полотно”)
空間みつめて1.5時間
リピートしない(PNメモ09/04/13)
目的とコツ
父親がミステリアスであること
中野の桜の名所の梅照院
歩きということを上手くなる
構想を振り出しに戻し
立川フラメンコフェス
ジャンルなんて
田村哲郎さんの言葉
Raks Assaya
踊る前の前日の儀式?
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
舞踏デュオ「バガボンド」まもなく公演
小周天やら大周天と、ブレイクダンス、ローリング
姿勢と呼吸
回転 BPM130 二回転 むずい
古関すま子さんとデュオ踊りました ちょっと昭和ムード?
新宿のストリート
Jabbawockeez at World of Dance Bay Area 2014
2009年 明けましておめでとうございます!
2017年に向けて来年の創作構想(へそ茶が湧きそうな話ですが)
” kazuki ” Bad Blood / NAO “@En Dance Studio SHIBUYA
3/9のパフォーミングナイト終了
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
「人形振り」について
5.24作品制作メモ 浮く手
東京創造芸術祭での即興ダンス
KDANCE トレーニングクラス
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
最近の自分の身体観
振り付け
今日11/9のKDTクラスお休みです
こちらで踊ります SPCFES16
今日のダンスシアターの練習風景
体内のリズム感
今日のジュース
舞踏駅伝2018で 踊った即興ソロの映像
刺激的な夜でした
映像 東京創造芸術祭2015
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
太陽光とカフェオレ
手帳
真似男
ダンス、すげーと思うところ
フラメンコ踊ってきました