KDANCE

かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて

by on 11月.03, 2015, under Note, 未分類

気にかかっていた柔軟性に関する第三弾

「猫背」について
僕が思う猫背のイメージは
「肩が巻き込んでいて、背中が丸くなり、骨盤が後傾きしている」というものです。

やっぱり肩が巻き込んでいて、背中が丸いと、肩・胸・背中回りが硬くなりやすい、
そして、骨盤が後傾していると、前屈とかしにくいのではないかと、思います。

姿勢が悪いと、余計なところが緊張して、硬くなりやすいということです。

姿勢がいい(=パランスが取れていて、緊張が最小になっている)と、筋肉が余分な力が入らずに、硬くなりにくい。(動かしてないとだめだとは思いますが)

 

[su_box title=”よくある猫背の治し方だと” box_color=”#9dbde9″ title_color=”#1e1818″]正しいと言われる、姿勢をとにかく トレースして、それに力ずくで合わせようとする。
それだと、筋肉で頑張っているだけで、 疲れちゃうし、よけい凝っちゃいますよ。
あと、「胸を開く」ように無理やりするとか 「とにかくまっすぐ」とか 「骨盤を前にする」とか 部分を頑張る方法、 これもやはり筋肉が硬くなっているのだから つらくなっちゃいます。

頑張るところで、筋力を使っちゃっているからですね。[/su_box]

 

で、ある部分から、やっていくと、ほどけていくように、姿勢がよくなると思います。
(経験上ですが)

[su_box title=”最初にスタートするところは” box_color=”#9dbde9″ title_color=”#1e1818″]「おなか」の筋肉だと思います。 猫背の人って、おそらく、腹部の筋肉が硬い人が多いと思います。
筋肉でいうと、大腰筋や横隔膜のところ。
一番簡単なのは、大きく呼吸を何回もして 横隔膜を動的ストレッチします。 もし、それでも硬いなら、みぞおちから肋骨の下の部分などに指を入れて 少しマッサージするといいと思います。 固まっていると、とても痛いです。 柔らかくなっていると、痛くないです。
それから、うつぶせに寝て、 両手で上体を持ち上げて、背中をそらせてください。
ここで注意するのは、これは、「背中をそらせる」運動ではなく あくまで、「おなかの筋肉をストレッチする」運動だと 意識することです。

ワークショップでこれをやるときには、このポイントをいつも言っています。

ブリッチみたいなものでもいいかと。(本当のブリッチは疲れると思うので、肩をつけた半分のブリッチや椅子を使ったりすると楽かな)
「背中をそらせる」と考えると、背中の筋肉を収縮するということに なり、そういうことをすると、背中が痛くなります。 そうではなく、背中の部分は、脱力して、 おなかの部分の筋肉を伸ばします。 よくわからない方は、おなかの「皮」を伸ばすと考えてもらっても いいかと思います。(実際は、大腰筋などをストレッチしているのですが)

しばらく、1分くらいこれでストレッチしてから、 普通に立ってみてください。
ちょっと姿勢がよくなっていませんか? 理想のS字に少し近くなっていませんか
寝たら、また戻るかもしれません。 でも、そしたら、またやります。 そうして、少しずつ少しずつ、1mmずつ変化していくのを楽しんでください。
腰椎部分のS字が作られてくると、「背中を丸く」することが 今度は、苦しくなり、自然に「背中がバランスをとって、丸みが消えていきます」、そしたら、「肩も少しずつ後ろに広がっていく」かと。
少し変化を感じてから、胸の筋肉や肩回りの筋肉をほぐして、ストレッチすると、より効果的かと。[/su_box]

 

次は、「首こり」の話ですね。
「首こり」もけっこう全身に影響あるような気がします。

 

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

路上ダンス
空間みつめて1.5時間
足の上げ下げ 発見
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
昨年ACKID2008公演の様子
Ballet А6 – “Canvas” (“Полотно”)
最近の自分の身体観
ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
2017年に向けて来年の創作構想(へそ茶が湧きそうな話ですが)
7/25 SPCフェスで踊ります
今日11/9のKDTクラスお休みです
4月になったね
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
今日の稽古まとめ
音の学び
12月22日、23日にアンサルブル公演予定
感想いただきました 東京創造芸術祭での踊り
古関すま子さんの舞踏ワークショップにて特別講師担当
無重力感
ジムに登録
来週は
フラメンコ踊ってきました
映像 東京創造芸術祭2015
8/14 火曜 は、KDT トレーニングクラスは休みです
facebookを一週間やめてみます
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
2010春 公演出演者&ワークショップ参加者募集
●KDANCE メールニュース
2012年1月13日 作品発表 coherence
先週のクラスの自分の振り返り
ダンスシアター出演者決定
ソロとデュオ
かなりダンス馬鹿
振り付け
KDANCE 忘年会 12月28日によかったら来てください。
2009年 明けましておめでとうございます!
KDANCE-PROJECT
「ダンス、ずっとやるんですか?」と聞かれたことがある
歩きということを上手くなる
手帳
Diana Vishneva: Beauty in motion – F.L.O.W part III
ダンス、すげーと思うところ
元気とは
つい延長してしまう
東京創造芸術祭での即興ダンス
ダンスシアター公演 18日の状況
今日のダンスシアターの練習風景
だんだん、「血行」マニアになってきた
制作メモ KID & ダンスシアター 09/04/16
今週末、2作踊ります。
2つのイベントでソロ踊ります  2017年 7/30と8/6
映像 11/1 中野文化祭「白い顔の男」
ワークショップ参加者募集中
健康とダンス
よくある体とイメージの体
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
SPCFES15 に参加
新宿のストリート
KDANCE PHOTOS スライドショー
Facebook離れ その後
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
振付を踊る
ちょっと即興で鏡を使って遊びで踊ってみました
ぶっちゃけ言うと
小周天やら大周天と、ブレイクダンス、ローリング
即興セッション会 mip をします 参加者募集中
目的とコツ
ロボットダンスに挑戦
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
KDANCE Theater2017  1/28,1/29にグループでダンス出演
刺激的な夜でした
ウォームアップ
破綻、転換、窮地
構想を振り出しに戻し
田村哲郎さんの言葉
作曲で手間取っています