KDANCE

クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない

by on 12月.24, 2008, under Note

ショッパンのある曲を、だれでもが弾く。

でも、その中で、素敵なピアニストは一部。

それを分けるものは、クオリティではないだろうか。

やってることは、同じ。見た目、同じ。スコアで書いたら同じ。

でも、その中のクオリティが違う。

逆にいうと、行為としてはだれでもができることを

クオリティを変えれば、芸術として立ち上がる。

クオリティは、意識が必要かと思う。

つまり、言葉で説明できること。

どこまで、どうクオリティを上げているのかを説明できるということ。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

ダンスシアター プレ公演まもなく
東京創造芸術祭2018の抜粋動画です
ゆらぎの踊りのWS
ワークショップ参加者募集中
「体の動かし方」の一つでしかない
5.24作品制作メモ 浮く手
歩きということを上手くなる
よくある体とイメージの体
無から有が生み出される時
体と会話する時間を日常に作る
KDANCE Theater2017  1/28,1/29にグループでダンス出演
7/28 日曜日の「東京創造芸術祭2019」に参加し踊ることなりました
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
「ダメ出し」とか
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
「どこへ行く?」公演終了
即興と登山
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
今日のダンスシアターの練習風景
リズム感
先週のクラスの自分の振り返り
それが美しさだということを忘れないぞ!!
2015年6月10日(水曜日)と14日(日曜日)に踊ります
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
ダンスシアター出演者、スタッフ募集
畝る魚のように踊る
「人形振り」について
仕事関係のメモサイトを作っちゃいました
ジムに登録
無重力感
振付を踊る
浮かぶ感じ
フラメンコ発表会
田村哲郎さんの言葉 勇気凛々愛の人
ミーティングの前に
スタジオ横の珈琲専門店
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
ソロとデュオ
ダンスって
●KDANCE メールニュース
男性の踊り、女性の踊り
田村哲郎さんの言葉
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
ヨガ中級とブックファースト
Facebook離れ その後
昨年ACKID2008公演の様子
制作メモ KID & ダンスシアター 09/04/16
KDANCE-PROJECT
ウォームアップ
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
東京創造芸術祭での即興ダンス
暗黙の条件
最近の自分の身体観
@jessieware @_dariusmusic “Champagne Kisses” by Mike Song (Freestyle) | KINJAZ
8/14 火曜 は、KDT トレーニングクラスは休みです
拮抗
3/9のパフォーミングナイト終了
4月になったね
リピートしない(PNメモ09/04/13)
振り付け
2012年1月13日 作品発表 coherence
7/2,7/3はSPCFESにてソロ。7/24はアンダパンダン展にてソロ踊ります
ワークショップ内容
脳の話の最新本
1月25日の金曜日はKDTのレッスンはなしです。
手帳
だんだん、「血行」マニアになってきた
音の学び
9/15などに踊ります。久しぶりのソロです。
ダンス馬鹿5 2008年12月21日に出演
元気とは
真似男
流れるようにをテーマに
” kazuki ” Bad Blood / NAO “@En Dance Studio SHIBUYA
KDANCE 忘年会 12月28日によかったら来てください。
今日11/9のKDTクラスお休みです