KDANCE

クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない

by on 12月.24, 2008, under Note

ショッパンのある曲を、だれでもが弾く。

でも、その中で、素敵なピアニストは一部。

それを分けるものは、クオリティではないだろうか。

やってることは、同じ。見た目、同じ。スコアで書いたら同じ。

でも、その中のクオリティが違う。

逆にいうと、行為としてはだれでもができることを

クオリティを変えれば、芸術として立ち上がる。

クオリティは、意識が必要かと思う。

つまり、言葉で説明できること。

どこまで、どうクオリティを上げているのかを説明できるということ。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

ちょっと言いたい放題かなあ 振り付けとダンスについて
ウォームアップ
2010春 公演出演者&ワークショップ参加者募集
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
父親がミステリアスであること
久しぶりに即興で踊ります
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
ソロ舞踏「水滴 うがつ身」踊ります
元気とは
路上ダンス
体内のリズム感
出演「a・la・ALA・Live」人形の家
姿勢と呼吸
今日のクラスメニューは
振り付け
「どこへ行く?」公演終了
ダンスシアター プレ公演まもなく
wave三昧
8/14 火曜 は、KDT トレーニングクラスは休みです
7/25 SPCフェスで踊ります
ダンス馬鹿5 2008年12月21日に出演
SPCFES15 に参加
Raks Assaya
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集
「ダメ出し」とか
舞踏駅伝2018で 踊った即興ソロの映像
足の上げ下げ 発見
渋谷青い部屋【即興プラネットvol.2】
破綻、転換、窮地
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
男性の踊り、女性の踊り
舞踏デュオ「バガボンド」まもなく公演
感想いただきました 東京創造芸術祭での踊り
今日の稽古まとめ
目的とコツ
脳の話の最新本
故障しながら前に進む
拮抗
ぶっちゃけ言うと
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
「ダンス、ずっとやるんですか?」と聞かれたことがある
古関すま子さんの舞踏ワークショップにて特別講師担当
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
真似男
小周天やら大周天と、ブレイクダンス、ローリング
今日のジュース
バランス 「乗っける」と「集める」の違い
Kダンスシアター ダンスレッスン&公演参加者 募集案内
タンゴじゃ!
2017年に向けて来年の創作構想(へそ茶が湧きそうな話ですが)
ロボットダンスに挑戦
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
4月になったね
最近の自分の身体観
KDANCE 忘年会 12月28日によかったら来てください。
ソロとデュオ
リピートしない(PNメモ09/04/13)
回転 BPM130 二回転 むずい
ダンスシアター公演 18日の状況
仕事関係のメモサイトを作っちゃいました
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
だんだん、「血行」マニアになってきた
田村哲郎さんの言葉 勇気凛々愛の人
ダンス馬鹿 お礼
舞踏駅伝2016参加します
グループ感、ムーブメントなどのポイント
体と会話する時間を日常に作る
7/8 出演【東京創造芸術祭2018】
ヨガ中級とブックファースト
facebookを一週間やめてみます
手帳
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
男女論
ミーティングの前に
音の学び
先週のクラスの自分の振り返り