KDANCE

5.24作品制作メモ 浮く手

by on 4月.21, 2009, under Note

芽衣さんとのデュオ作品

今日は「流れ、うごめく体」をやりました。
こういうのは、舞踏的な特徴なので、とても楽しい練習です。
体が喜んでいるのが、わかります。
体をパーツではなく、もっと細かいところまで、意識をいれようとします。

すこし僕は、速くなってしまうことが多いので、注意です。
体感スピード度と外から見たスピードがずれています。
体感を重視するタイプの踊りでもあるので、なかなかうまくいきません。
別の体感イメージをもってこようかと思います。

◆「浮く手」
トウでたつと、手の浮遊感の感触が変わる。発見でした。
その感覚で、トウを使わないという練習もできるだろうし、
全部、トウで立ってしまうという手もあるなあ。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

脳の話の最新本
Ballet А6 – “Canvas” (“Полотно”)
路上ダンス
ダンス馬鹿 お礼
Dance Medium 舞踏公演 出演します 2016/6.17-19
ワークショップ内容
7/25 SPCフェスで踊ります
タンゴじゃ!
ちょっと見たい映像などをここに集めていきます
制作メモ KID & ダンスシアター 09/04/16
2つのイベントでソロ踊ります  2017年 7/30と8/6
ヨガ中級とブックファースト
PERFORMING NIGHT 12/8 & 12/18
Facebookから離れHPにいろいろ
目的とコツ
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
田村哲郎さんの言葉
ジャンルなんて
狭い意識
KDANCEクラス参加者募集 ダンスレッスン
再演・舞踏デュオ公演 バガボンド(vagabond)
作曲で手間取っています
畝る魚のように踊る
ワークショップでの即興エクササイズ ダンス
ダンス馬鹿5 2008年12月21日に出演
それが美しさだということを忘れないぞ!!
つい延長してしまう
フラメンコは天地人
韓国パフォ
ロボットダンスに挑戦
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
ソロとデュオ
来週は
Diana Vishneva: Beauty in motion – F.L.O.W part III
Uzbek Dance Movie – Dilhiroj
ナカノプラプラ出演 2016年3月4日
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開
wave三昧
無重力感
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
寒い冬に簡単に暖をとる方法 お金もかからない
手帳
振り付け
拮抗
ゆらぎの踊りのWS
SPCFES21にてラテンソロを踊る予定
かたーい体を柔くする その2 姿勢について
Facebook離れ その後
7/28 日曜日の「東京創造芸術祭2019」に参加し踊ることなりました
刺激的な夜でした
回転 BPM130 二回転 むずい
2012年1月13日 作品発表 coherence
5.24作品制作メモ 浮く手
「どこへ行く?」公演終了
舞踏駅伝2016参加します
かなりダンス馬鹿
4月になったね
だんだん、「血行」マニアになってきた
かたーい体を柔くする その3 猫背直しについて
かた~い体を柔くする その1
男性の踊り、女性の踊り
11/1 中野文化祭で踊ることになりました
2010春 公演出演者&ワークショップ参加者募集
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
12月16,17日にSPCFESに出演します
9/15などに踊ります。久しぶりのソロです。
古関すま子さんとデュオ踊りました ちょっと昭和ムード?
古関すま子さんの舞踏ワークショップにて特別講師担当
グループ感、ムーブメントなどのポイント
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
太陽光とカフェオレ
世界の一部でしかない
作品への出演者(ダンサー・各種パフォーマー)募集