KDANCE

5.24作品制作メモ 浮く手

by on 4月.21, 2009, under Note

芽衣さんとのデュオ作品

今日は「流れ、うごめく体」をやりました。
こういうのは、舞踏的な特徴なので、とても楽しい練習です。
体が喜んでいるのが、わかります。
体をパーツではなく、もっと細かいところまで、意識をいれようとします。

すこし僕は、速くなってしまうことが多いので、注意です。
体感スピード度と外から見たスピードがずれています。
体感を重視するタイプの踊りでもあるので、なかなかうまくいきません。
別の体感イメージをもってこようかと思います。

◆「浮く手」
トウでたつと、手の浮遊感の感触が変わる。発見でした。
その感覚で、トウを使わないという練習もできるだろうし、
全部、トウで立ってしまうという手もあるなあ。

コメントは投稿されていません

Comments are closed.

その他の記事

内転筋
バランス 「乗っける」と「集める」の違い
よくある体とイメージの体
時間はクオリティを担保する
SPCFES21にてラテンソロを踊る予定
寒い冬に簡単に暖をとる方法 お金もかからない
ソロとデュオ
振付を踊る
体と会話する時間を日常に作る
KDANCE トレーニングクラス
KDANCE Theater2017  1/28,1/29にグループでダンス出演
KDANCE PHOTOS スライドショー
ちょっと即興で鏡を使って遊びで踊ってみました
ミーティングの前に
故障しながら前に進む
Facebookから離れHPにいろいろ
7/2,7/3はSPCFESにてソロ。7/24はアンダパンダン展にてソロ踊ります
4月になったね
ウォームアップ
3/9のパフォーミングナイト終了
SPCFES15 に参加
7/8 出演【東京創造芸術祭2018】
facebookを一週間やめてみます
体内のリズム感
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
最近の自分の身体観
今日の稽古まとめ
構想を振り出しに戻し
狭い意識
東京創造芸術祭での即興ダンス
7/25 SPCフェスで踊ります
ダンスシアター出演者、スタッフ募集
イメトレ
「人形振り」について
12月22日、23日にアンサルブル公演予定
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
1/11 ソロダンス公演KDANCE
感想いただきました 東京創造芸術祭での踊り
ダンス、すげーと思うところ
かた~い体を柔くする その1
回転 BPM130 二回転 むずい
ゆらぎの踊りのWS
12月16,17日にSPCFESに出演します
新作 互(Coherence) KDANCE & Ruby
SPCFES 13 にて「水滴うがつ身」ソロ踊ります。
ヨガ中級とブックファースト
舞踏駅伝2018で 踊った即興ソロの映像
空間みつめて1.5時間
今日のジュース
出演「a・la・ALA・Live」人形の家
渋谷青い部屋【即興プラネットvol.2】
姿勢と呼吸
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
Jabbawockeez at World of Dance Bay Area 2014
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
古関すま子さんの舞踏ワークショップにて特別講師担当
1月25日の金曜日はKDTのレッスンはなしです。
ワークショップ内容
男性の踊り、女性の踊り
作曲で手間取っています
父親がミステリアスであること
少し前にやった川崎での踊りの衣装です(^^)/
2012年1月13日 作品発表 coherence
公演案内 12/19.20 ダンスシアター「トラベラーズ」
破綻、転換、窮地
11/1の中野文化祭 紹介ペーシに掲載してもらいました
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
舞踏駅伝2016参加します
音の学び
健康とダンス
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開
無から有が生み出される時
ダンスシアター公演 18日の状況
ムーンウォーク
太陽光とカフェオレ
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
浮かぶ感じ
手帳