公開用のページです。ログインしてなくても閲覧可能です。

浮かぶ感じ

高岡さんの本を読んだせいか

日常的にゆるゆるしている。

朝起きると、ゆらゆら。

外を歩いていても、ゆらゆら。

一種の踊っている時の意識と同じ。

空気に浮かぶ感じ。

舞踏系の人は、けっこうこの空気に浮かぶ感じがわかる人が多いと思う。

周りの空気に触れながら、歩く。

浮かぶだけでなく、体の中にエネルギーの流れを回す感じ。
ブレイクダンスみたく。それも同時にしたくなる。

かなり面白い。

昔、ゼンヒラノさんの「フライング」という感覚訓練があったが、

やっとできるようになったかもと、思った。

歩くことが楽しいと、舞踏を始めた時に思ったが

それの第二弾という感じ。

第一弾は、重力の反発感。

第二弾は、浮かぶ感じ。

もちろん、足は地についているが、
感覚的には浮かんでいるのと遜色ない。
足も必要最低限だけが、地についている。

日常生活にも、できるだけ、この感覚を残そう。

このムーブメント?だけで、どっかでおどってみたいなあ。