KDANCE

無重力感

by on 12月.17, 2017, under 日記

今日は、とくに言われたのは、自分のダンスについての

「無重力感」。

僕は、たしかに、ずっと「ふわっ」と幻想的に踊ることに憧れていたので

観客から、「重力がないみたい」と言われることは、

とてもありがたいことです。

 

今日の踊りは、とくにいろいろな人からそう言われた。

自分では、そういうことがテーマだったわけではないのですが。

「浮く」ということに関しては、

石出卓也さんや、古関すまこさんに憧れていました。

舞台で、本当に浮いて見える、その動きを自分のものにしたくて。

今、「ずるい、無重力で」と言われだして

コツはあると思います。

でも、とりあえず、憧れることが必要かと。

テクニカル的に言うなら、とりあえず、片足に体重をのっけましょうということくらいかな。む

コメントは投稿されていません

コメントする


その他の記事

今日のジュース
それが美しさだということを忘れないぞ!!
足が冷え性の方へ シンプルな改善方法
ミーティングの前に
サルサ入門クラスメモ
畝る魚のように踊る
5.24作品制作メモ 浮く手
2015年6月10日(水曜日)と14日(日曜日)に踊ります
真似男
ジャンルなんて
wave三昧
フラメンコ踊ってきました
先週のクラスの自分の振り返り
7/25 SPCフェスで踊ります
「どこへ行く?」公演終了
目的とコツ
2014年10月のWS開催予定
姿勢と呼吸
フラメンコは天地人
だんだん、「血行」マニアになってきた
新宿のストリート
小周天やら大周天と、ブレイクダンス、ローリング
2009年 明けましておめでとうございます!
ダンス馬鹿 お礼
久しぶりに即興で踊ります
踊る前の前日の儀式?
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
リピートしない(PNメモ09/04/13)
2013年10月20日(日曜日) 即興ダンスソロ×6 VS DJ
空間みつめて1.5時間
Diana Vishneva: Beauty in motion – F.L.O.W part III
1月25日の金曜日はKDTのレッスンはなしです。
バランス 「乗っける」と「集める」の違い
暗黙の条件
2017年5月7日、28日「ボティコントロールをモノにする!」 2日間ワークショップ
最近の自分の身体観
ソロ舞踏「水滴 うがつ身」踊ります
11/1 中野文化祭で踊ることになりました
12月22日、23日にアンサルブル公演予定
かた~い体を柔くする その1
ワークショップ内容
昨年ACKID2008公演の様子
浮かぶ感じ
性格や考えや価値観を自分だと思うこと
「体の動かし方」の一つでしかない
こちらで踊ります SPCFES16
Dance Medium 舞踏公演 出演します 2016/6.17-19
太陽光とカフェオレ
よくある体とイメージの体
4月になったね
スタジオ横の珈琲専門店
タンゴじゃ!
ウォームアップ
ヨガ中級とブックファースト
2つのイベントでソロ踊ります  2017年 7/30と8/6
2015年10月19日のWS内容
11/1の中野文化祭 紹介ペーシに掲載してもらいました
来週は
田村哲郎さんの言葉 勇気凛々愛の人
KDANCE-PROJECT
Ballet А6 – “Canvas” (“Полотно”)
古関すま子さんの舞踏ワークショップにて特別講師担当
即興と登山
ちょっと即興で鏡を使って遊びで踊ってみました
流れるようにをテーマに
今日のダンスシアターの練習風景
東京創造芸術祭2018の抜粋動画です
無重力感
田村哲郎さんの言葉
路上ダンス
今日のクラスメニューは
映像 11/1 中野文化祭「白い顔の男」
ダンス馬鹿5 2008年12月21日に出演
つい延長してしまう
ダンスって
「ダメ出し」とか
故障しながら前に進む
ダンスシアター プレ公演まもなく