公開用のページです。ログインしてなくても閲覧可能です。

内転筋

ヨガのバランスポーズをやってから

ラテンダンスのクラブに行ったら

少し「内転筋で踊る」ということが、

分かったかもしれなかったです。

腰でリズムを取るよりも、内転筋。

バランスと、内転筋はニアリーイコールな関係に感じました。

だからなんだというわけでもないんですが、

でも、この前の話ともすごく繋がりそうです。

サルサは、1,2,3,4で、踏むのは1,2,3になりますが

すごく気になるのが、その1,2,3を均等に踏んでいるかということ。

そんなことを気にしながら、今日は踊っていました。

踊りながら、「今、どの足を踏んでいるのだろうか」とか。

BPMが、140-170くらいあるので、意識しないとわからなくなります。

気持ちが入ったりすればするほど、どこかにアクセントを取りたくなりますが

そうすると、不均等になってしまうので、キレイでもなければ、無駄な力の入れようになってしまうので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。