KDANCE

故障しながら前に進む

by on 3月.17, 2018, under 未分類

トレーニングしたりしていると、痛くなる時はありますね。

変な鍛え方か、

前に進むための仕方のない通過点かは、

ケースバイケースですね。

痛くなること、すべてが

悪いことではないです。

逆に言うと

そんなことで痛くなるように

それまで身体を放置していたということかもしれません。

ただし、痛みに痛みを重ねるのは、良くないです。

まずは、休憩。

そして、また攻める。

そのうち、通過していく。

コメントは投稿されていません

コメントする


その他の記事

初心者の方でも、ぜんぜんOKです
映像 11/1 中野文化祭「白い顔の男」
久しぶりに即興で踊ります
ダンス馬鹿5 2008年12月21日に出演
足の上げ下げ 発見
作曲で手間取っています
SPCFES17 ソロダンス今週末初演もの 一部練習公開
舞踏デュオ「バガボンド」まもなく公演
KDANCE PHOTOS スライドショー
世界の一部でしかない
2013年12月28日(土)SPCダンス&シアターフェス#5 「インスパイア」
「ダメ出し」とか
かた~い体を柔くする その1
Diana Vishneva: Beauty in motion – F.L.O.W part III
ジムに登録
路上ダンス
姿勢と呼吸
9/15などに踊ります。久しぶりのソロです。
新作 互(Coherence) KDANCE & Ruby
コンセプトのある動き、テーマ、シークエンス、流れ
性格や考えや価値観を自分だと思うこと
ムーンウォーク
グループ感、ムーブメントなどのポイント
ダンスシアター 2012年6/14 出演者募集
故障しながら前に進む
脳の話の最新本
構想を振り出しに戻し
Kenneth Kvarnström MERCURY – Sydney Dance Company
ソウル国際振付フェスティバル2016 (SCF)
SPCフェスで振付作品発表と、さらにソロ踊ります。
イメトレ
無から有が生み出される時
今日11/9のKDTクラスお休みです
それが美しさだということを忘れないぞ!!
ミーティングの前に
2014年10月のWS開催予定
11/1 中野文化祭で踊ることになりました
即興と登山
2014年11月16日 下記のイベントにて、ソロ舞踏作品「砂漠と月と男」を踊ります。
「ダンス、ずっとやるんですか?」と聞かれたことがある
体内のリズム感
5.24作品制作メモ 浮く手
振付を踊る
フラメンコは天地人
クオリティを良くすれば、芸術は立ち上がるのかもしれない
男性の踊り、女性の踊り
東京創造芸術祭での即興ダンス
2013年10月20日(日曜日) 即興ダンスソロ×6 VS DJ
健康とダンス
時間はクオリティを担保する
無重力感
2012年1月13日 作品発表 coherence
今日 7/24 のレッスン
4月になったね
体と会話する時間を日常に作る
田村哲郎さんの言葉
12月16,17日にSPCFESに出演します
ロボットダンスに挑戦
ソロとデュオ
DanceDanceMusic@横浜ダンスコレクション!屋外パフォーマンス
回転 BPM130 二回転 むずい
中野の桜の名所の梅照院
新宿のストリート
今日のクラスメニューは
つい延長してしまう
2015年10月19日のWS内容
スタジオ横の珈琲専門店
7/2,7/3はSPCFESにてソロ。7/24はアンダパンダン展にてソロ踊ります
facebookを一週間やめてみます
リズム感
踊る前の前日の儀式?
刺激的な夜でした
空間みつめて1.5時間
ゆらぎの踊りのWS
行き方 「シアターバビロンの流れのほとりにて 」(写真付)
2010春 公演出演者&ワークショップ参加者募集
ダンスシアター出演者、スタッフ募集
ヨガ中級とブックファースト