公開用のページです。ログインしてなくても閲覧可能です。

かなりダンス馬鹿

2月に入り、5月、6月くらいまで

ほとんど、練習日か公演になってきています。

少しは空き日も、もちろんあるけど。

4月までは、火曜と金曜は、ダンスシアターの練習。

3月と4月に、ダンスシアターの公演をやります。
出るつもりだけど、基本、演出です。

あとは、異質なタイプのダンサーと3つデュオをやります。

4/25 キッドアイラックで、コンテンポラリーコレオグラファーの平田明子さんと
    美術家の建畑さんとコラボです。
    平田さん、無茶苦茶クール&クレバーです。
    自分のあいまいなところを、しっかりエグられそうで、楽しみです。

5/24 芽衣桃子さんとデュオをやります。
    線の細い叙景詩のような、そして異常に存在感のある舞踏家です。
    去年までは、まだ僕の方が、対峙できないと遠慮していたのですが、
    そろそろやります。
    僕も、この作品では舞踏を意識します。

6/21 永井美里さんと音楽家(未定)とローリングライブに出演します。
    永井さんは、英国留学もあるダンステクニシャン
    インプロで一度セッションしたときに、なにか共通するものを表現できた
    ような気がして、今回デュオすることになりました。

これら3つの作品は、即興では基本的になく、少なくとも構成までは
しっかり作るダンスです。完全に細かいところまで作るかどうかは、
ケースバイケースです。

まったく違うタイプです。

平田さんは、怖いほどクレバー
芽衣さんは、怖いほど存在感
永井さんは、体はもちろんキレるけど、他にとってもなにかありそうな未知数が

2/11は、即興で大阪のダンサーの山田いずみさんと音楽 瀧田真奈美さんとの
即興コラボです。

どの方とも、安易に相手を決めたわけではないです。
自分にないもの、自分を岐路に立たせてくれる方を選んでいます。

この方たちとの練習も週1~月1程度、それぞれあります。

非常に楽しみ。

あと、また別の方(検討中)との作品づくりを予定しています。
一緒にやるには、僕の体の大改造が必要だと、プレッシャーを
感じています。でも、やってみようかと。
おそらく7月とかかなあ。

ダンスシアターは、出演者10名以上になり、
久しぶりに演出ができます。

ダンスをしたことのない人が多いので、
逆に、「なにがダンスなのか」をいつも考えさせられて
とっても、考えさせられてgoodです。

さて、3月のダンス馬鹿は、こんな中で
ソロをなにか作りたいと思っています。
また、これまでとは違うものをしたい。

まあ、6、7月までは、こんな調子で、走るぞ。

夏には、バージョンアップ版KDANCEの出来上がり、を目指して。

8月はバーンとOFFにしちゃおうかな。

旅にでも、出ようかと。どっかで野外で踊りながら、旅でもしようかな。

で、9月~12月の後半戦に備えます。